黄金色で細かい泡、高貴なイメージのあるシャンパーニュは、飲む人それぞれを幸せな気持ちにしてくれる華やかな飲み物です。最近はさまざまなサイズのものが並ぶようになり、オシャレなデザインのラベルのものも多く、小旅行のお供に便利なのは嬉しいですよね。私たちを魅了するシャンパンの世界に誘います。

シャンパン=シャンパーニュです

スパークリングワインは発泡性ワイン(泡の出るワイン)の総称ということで、その中のシャンパン=シャンパーニュは、一握りの良質な畑からできたブドウを使って造られた「フランス・シャンパーニュ地方で造られるスパークリングワイン」のことです。
特定のブドウ品種を用いてシャンパーニュ製法と呼ばれる伝統的な製法で造られ、なおかつアルコール度数11%以上のスパークリングワインであることで初めてシャンパンと名乗る事ができます。
フランスのシャンパーニュ地方には、歴史があり世界的に有名な個性あふれる銘柄がいくつも存在しています。

憧れのシャンパンのランク(3つのランク)

シャンパンは大きく3つのランク、グレード別に分けることが出来ます。

ノン・ヴィンテージ(NV)

一般的なスタンダードシャンパンの事を指します。

複数の収穫年や、違うブドウ品種、異なる畑のブドウから造られたワインをブレンドして製造されます。ブレンドは各メゾンの特徴が出ます。熟成期間は、最低でも15ヶ月間です。ラベルに収穫年の記載はありません。

ヴィンテージ

優れたブドウが収穫された年に造られ、その年のブドウのみで造られるシャンパンです。

そのため、年の作柄や個性が出るシャンパンに仕上がります。熟成期間は、3年から5年と言われていますが、日本で最も有名なシャンパーニュ「ドンペリ」(ドン・ペリニヨン)は、8年と言われています。
ラベルに年号表記があり、ヴィンテージ (Millesime/Vintage) と記載されていることが多いのが特長です。

プレスティージュ

各メゾン(生産者、ワイナリー)のプライドをかけた最高級シャンパンです。

良いヴィンテージのグランクリュ(シャンパーニュ地方の100%の格付けを与えられた村)を基本に最高級の原酒ワインのみが使用されています。
熟成期間は、5年から7年で、プレスティージュシャンパンのほとんどがヴィンテージシャンパンに属します。もちろんドンペリもその1つです。
大手ワインサイト イオンリカーではシャンパーニュ地方の人気シャンパンが本体価格2,980円か
らご用意があり、プレゼントに最適な人気のモエ・エ・シャンドン箱入りやヴーヴ・クリコもご用意があるようです。

秋の夜長をちょっと贅沢に、お気に入りの果物やチョコレートとシャンパンを楽しんでみませんか?